ちくびの黒ずみの原因は何?

ちくびの黒ずみの原因は何?

ちくびに黒ずみがあると遊んでいるとひと昔前には言われましたし、今でも言われることがあります。

実はちくびの黒ずみにイイっていう食べ物がある

読了までの目安時間:約 2分

oijhgkjhgjhghh

ちくびの黒ずみに対抗するには、美白に効果的な食べ物を摂る必要があります。肌を白く透明感あふれるようにするためには食事は大切です。

中でも特に、ビタミンB群、C、ビオチンやコラーゲンなどは積極的に食べたいところです。体の新陳代謝を促す作用がありますから、美白効果があると言われています。

ちくびに効果的な食べ物を紹介していきましょう。まず、ビタミンB群です。納豆や卵、うなぎのかば焼きなどに豊富に含まれるビタミンです。

不足すると口内炎が出来たりしますから、何かしらにつけ口内炎が出来る、という人はビタミンB群が足りていないということになります。

ビタミンが美白を手助けしてくれる

ビタミンCはコラーゲン合成の際に必要な成分で、多く含まれるのは生野菜や生の果物などが主流となります。特に緑黄色野菜には多く入っています。

ビタミンCはメラニン色素を抑制する働きもありますから、食べ物で1日量をたっぷり摂りましょう。ためておくことが出来ないビタミンなので、数時間たつとビタミンCは排出されていまいます。まんべんなく食事から摂るようにしましょう。

黒ずみを改善するために毎日野菜たっぷりの食事を摂ることが出来るか?という問題もありますが、自然と野菜メインの生活にシフトしていけばダイエットにも繋がります。

外食が多い人は自炊をメインにして、野菜を中心とした食事をするとよいでしょう。ただし、ダイエットをしているわけではありませんから、しっかりおかずもたべるようにしましょう。

即効性はありませんが、体質改善だと思って野菜をたっぷり摂りましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

まずはここから
カテゴリ
最新の投稿